« 博多です | トップページ | 油断! »

2003/12/19

中国ビザ

この9月に中国の観光ビザが廃止され、15日以内の滞在の場合はノービザで中国に行くことができるようになりました。今まで1週間の時間と5000円くらいの費用がかかっていましたが、思い立ったらすぐにでもいけるようになり便利になりました。
  
しかし、長期に滞在するためのビザ(Zビザ)を取るためには出発前に結構厳格な身体検査が必要で、日本国内30ヶ所くらいの指定病院での検査が義務付けられています。
その検査結果を「外国人体格検査記録」という中国所定の書式に記入して、中国大使館で滞在ビザを申請するのです。
  
検査内容は、身長、体重、発育状況、栄養状況、血圧、視力、首、眼、耳、鼻、皮膚、脊椎、四肢、神経、心臓、肺、腹部(ずいぶん大まかなくくりだ・・・)、それに胸部X線、心電図、血液検査(HIV、梅毒、肝炎)、尿検査(蛋白、糖)・・・と多岐にわたります。
  
先日渋谷にある日赤医療センターで受けた検査の結果ができたということで、今日「外国人体格検査記録」を受け取りに行ってきました。
  
ということで、来週はビザ申請です。
そして、来年早々には中国に赴任することになりますが、正式なお知らせは後日あらためてさせていただきます。

|

« 博多です | トップページ | 油断! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国ビザ:

« 博多です | トップページ | 油断! »