« 香港アイドル | トップページ | 四川料理 »

2004/02/06

正月気分


クリスマスから元旦、春節と続いてきたお祭りムードも昨日でおしまい。日本式に言う「松の内」が終わったというところで、正月気分も一段落・・・と言った感じです。
  
広東では春節に「紅包」と言う、いわゆるお年玉を配る習慣があります。

紅包を渡す基準は、既婚者から身近な未婚者(男女問わず)に・・・とのことで、家族親戚は言うに及ばず、会社の部下はもちろんのこと、行きつけのレストランの従業員にまで配るそうです。
(未婚者は配らなくてもいいんだとか。)
  
中身の基準についてはいろんな人に聞いてみたのですがまちまちで、会社の部下には50元(650円くらい)、あまり近い関係でない人には10元(130円くらい)というのが相場のようです。
  
春節前には街中でこの紅包を売っていたり、お店で買い物をするとおまけにくれたりしますが、右の「JAL」の紅包は、航空券を買うと20枚くらい入った物をくれるもので、これは結構貴重かも。(笑)
  
大吉大利と言うのがお決まりの言葉のようで、左側の袋には、「吉」と同じ発音の「橘(みかん)」と「利」と同じ発音の「鯉」の絵が描かれてます。
  
・・・ということで、ワタシにとっては初めての経験なので、一応たくさん準備していたのですが、慣れてないこともあって渡すタイミングをはずしたりして、さほどくばらずに終わり、結構余ってしまいました。
じゃ、これは来年使おう・・・と思いましたが「サル」の図柄のは来年は使えないのね。(^^;;

|

« 香港アイドル | トップページ | 四川料理 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正月気分:

« 香港アイドル | トップページ | 四川料理 »