« JASの国際線、あと1ヶ月 | トップページ | JASの国際線、あと1ヶ月(後半) »

2004/02/28

JASの国際線、あと1ヶ月(前半)


JALとJASの合併も最終段階を迎えていて、3月いっぱいでJASの国際線の運航が終了します。

JASの国際線定期便は昭和63年の関空=ソウル線が最初だそうですが、中国路線の最初は、ここ広州と関空を結ぶ路線でした。平成7年10月からですのでかれこれ8年半の歴史があるわけです。

で、この4月からは広州線はすべてJALの運航に引き継がれ、飛行機の機材もJASのエアバスA300型からJALのボーイング767型に変わります。

ということで、今日はお名残りの撮影に空港へ。

まずは13:14に関空からのJD481/JL605便が到着。
すでにJALの新塗装になった機材(JA016D)で、胴体の後ろの方に小さく「JAS」と書いてあります。

(後半に続く)

|

« JASの国際線、あと1ヶ月 | トップページ | JASの国際線、あと1ヶ月(後半) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JASの国際線、あと1ヶ月(前半):

« JASの国際線、あと1ヶ月 | トップページ | JASの国際線、あと1ヶ月(後半) »