« 今日のお昼は水餃子♪ | トップページ | JASの国際線、あと1ヶ月(前半) »

2004/02/28

JASの国際線、あと1ヶ月

JALとJASの合併も最終段階を迎えていて、3月いっぱいでJASの国際線の運航が終了します。
JASの国際線定期便は昭和63年の関空=ソウル線が最初だそうですが、中国路線の最初は、ここ広州と関空を結ぶ路線でした。平成7年10月からですのでかれこれ8年半の歴史があるわけです。
で、この4月からは広州線はすべてJALの運航に引き継がれ、飛行機の機材もJASのエアバスA300型からJALのボーイング767型に変わります。

ということで、今日はお名残りの撮影に空港へ。
まずは13:14に関空からのJD481/JL605便が到着。
すでにJALの新塗装になった機材(JA016D)で、胴体の後ろの方に小さく「JAS」と書いてあります。
jala300.jpg
続いて14:01に成田からのJD827/JL603便が予定より10分ほど早く到着。
こちらはJASのオリジナル塗装の機材(JA014D)で、同様に後ろに小さく「JAL」と書いてあります。
jasa300.jpg
思えば、2年ほど前から中国出張が多くなり、JASの上海線にもよく乗りましたし、広州に来てからもJASのお世話になってきました。
上海線、広州線のようにJALが運航を引き継ぐ路線はいいのですが、昆明線は中国東方航空とのコードシェア便のみになり、西安線にいたっては北京乗り継ぎのみなってしまい、日系航空会社の直行便はなくなってしまいます。
JASが一生懸命育てた路線が一気にリストラされてしまい、あと1ヶ月でJASの翼が中国の空から姿を消してしまうのはどことなく寂しいですね。
このA300型機は日本の国内線用に改装されて日本国内を飛ぶことになるのでしょうが、中国の景色を忘れずにがんばってほしいものです。

|

« 今日のお昼は水餃子♪ | トップページ | JASの国際線、あと1ヶ月(前半) »

コメント

くばたんさん、いらっしゃいませ。
JASの国際線は中国線しか乗ったことありませんが、おおむね評判は良いですよね。
印象的なのは機内食の「サラダ」が充実していることで、大き目のプレートに何種類かのサラダが盛り付けられてて見た目にも綺麗ですし、おいしいです。
そうそう、上海線の開設直後に乗ったら乗客が全部で30人くらいしか乗っていない日に当たり、とってもきめ細かいサービスをしていただきました。
とにかくあと一ヶ月、無事故で飛び続けてほしいものです。

投稿: がめ@広州 | 2004/03/01 00:45

毎度です。
JASの国際線は一度だけ乗ったことがあります。成田→ソウルでした。近距離の国際線に乗ったのはそのときが初めてだったので、JASがどうこうというより、2時間強くらいの搭乗時間で食事がでたりすることに感動してました(笑)
すいてたこともあるかもしれませんが、とても丁寧な機内サービスが印象的でしたが、これも画一化されてしまうのでしょうね。

投稿: くばたん☆♪ | 2004/02/29 17:30

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JASの国際線、あと1ヶ月:

» JASの国際線、あと1ヶ月(訂正) [Kyogame(今日のがめきゅう社長)]
2月28日、JASの国際線が3月いっぱいでなくなる旨の記事で「西安線にいたっては北京乗り継ぎのみなってしまい、日系航空会社の直行便はなくなってしまいます」と書い... [続きを読む]

受信: 2004/03/08 23:04

« 今日のお昼は水餃子♪ | トップページ | JASの国際線、あと1ヶ月(前半) »