« 重いココログ | トップページ | テロ対策の指紋登録 »

2004/04/02

中国企業の日本進出

カネボウの医薬品事業の買取に中国最大の製薬会社が名乗りをあげたとのニュースを見ました。

中国製薬大手が買収に名乗り(共同通信)
中国製薬大手の三九企業集団(広東省)が、産業再生機構の支援で再建を進めるカネボウの医薬品事業について、買収に名乗りを上げたことが2日、分かった。カネボウを足掛かりに日本での販売拡大を狙う。再生機構とカネボウは、医薬品などカネボウ本体の事業の再生計画を5月中旬をめどにまとめる。事業売却は入札を経て決める予定で、売却するとしても最終決定は秋以降になりそうだ。
ここ数年日本の自動車メーカーや金融機関などに外資が入ってくることはありましたが、全て欧米の企業からの進出でした。アジアそれも中国からの大型進出は今回のケースが初めてではないでしょうかね。中国の優良企業は着実に力をつけ、既に国際レベルに達している企業も数多くありますが、カネボウという知名度の高い会社を買収とは時代の流れを感じてしまいます。 この三九企業集団は確かに中国では知らない人はいないほど有名なメーカーで、「999」のマークはいたるところで広告も目にしますが、日本の企業を買い取るほどの資金力があったとは正直びっくりです。

|

« 重いココログ | トップページ | テロ対策の指紋登録 »

コメント

がめ@広州です。
  
くばたんさん:
そう「三九」なんですよ。どっかで聞いたことありますよね。
カネボウに限らず、免許がらみ、特許がらみなどで、外資が狙っている会社は多いのかもしれませんね。
ま、今までがあまりに外資が入っていなかったとも言えるかもしれませんが・・・。
  
げそくん:
了解。もう少しわかりやすく書きます。
この世の中、情報があふれかえってますが、なにごとにも興味を持ってくださいね。そして自分なりの意見をはっきり持つことが大切ですよ。

投稿: がめ@広州 | 2004/04/04 21:03

日本にやってくるのは「三九」っていう名前の会社なんですねー。
響きだけはどこかで聞いたことがあるような(笑)

日本企業は株の持ち合いが解消してくるとたぶんM&Aには無防備になるのと、持てる固定資産や知的資産の割に稼いでないところが多いので、こういうケースが増えたりするかもしれないですね。

投稿: くばたん☆♪ | 2004/04/03 13:55

もうちょっと分かりやすい話でお願いします。
何とか分かるけど。

投稿: げそ | 2004/04/02 20:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16629/386523

この記事へのトラックバック一覧です: 中国企業の日本進出:

« 重いココログ | トップページ | テロ対策の指紋登録 »