« 白雲空港フォトアルバムに追加 | トップページ | 生存証明です »

2004/05/17

大公開!わたしの部屋

一部の熱心な読者の方から昨日の記事についての質問がありました。
「幅1メートルそこそこのベランダとはどういうことか?写真を見るとどうも間口のことらしいが、奥行き1メートルの間違いか?写真を見てもどうも想像ができない・・・」とのことでした。
えー、文章で説明してもなかなかわかりづらいと思いますので、この際、わたしの住んでいる部屋を大公開してしまいましょう。room.jpg
図面の下が部屋の入り口、緑色のところがダイニングキッチン兼居間で上側の白い部分が寝室、中央の黄色い部分がバス・トイレです。
で、お尋ねのあったベランダは左側の水色の部分で、台所の横の出入り口から外に出ます。
つまりは自室と隣の部屋に挟まれた、間口の幅1メートル、奥行き3メートルの空間で、ベランダと言っても日当たりは悪く、もともと北向きの部屋であるため、洗濯物の乾燥にはあまり適さない環境なのです。
昨日の写真はこの赤い矢印のところから撮影したもので、下のほうに洗濯機が、その先には外の景色が見えると思います。
日本では、ベランダは部屋の一番外側に作ることが多いのですが、中国のアパートではこのように中に入り組んだベランダもあるのですな。この部屋、一人で住むには十分の広さですが、あまり使い勝手がいいとは言えないです。バス・トイレがやたら広い割りには居間・寝室は結構キチキチです。あ、ベランダ奥行きも無意味に広いし・・・。ということで、幅1メートルの空間、お分かりいただけましたか?>質問して来てくれた方

|

« 白雲空港フォトアルバムに追加 | トップページ | 生存証明です »

コメント

びっけさま:
1メートル幅のベランダ、お分かりいただけたでしょうか?
とにかく、狭いので、ちょっと洗濯物がたまっちゃうともうあふれちゃうんですよね。
これからは本格的に暑くなってきて、洗濯物の出る量が増えるので、心して洗濯しなければ・・・
主婦のご苦労が、身にしみてわかる今日この頃です。。。

投稿: がめ@広州 | 2004/06/03 01:38

>「幅1メートルそこそこのベランダとはどういうことか?

私も首を傾げてる一人でした。(^^)
がめさん、この条件ではそりゃ無理ですわぁ。一週間分の洗濯は!
洗濯が楽しい趣味の世界になった今、干し場の条件に合った量をこれから研究していってくださいませ。ま、取り合えず週に2回洗濯する努力からですぞ。
冬場はもっと大変!大きな事故を招かないためにも今からです。
それと、居る時はベランダに風を通す工夫も必要ですなぁ。。。

投稿: びっけ | 2004/05/17 22:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16629/603473

この記事へのトラックバック一覧です: 大公開!わたしの部屋:

« 白雲空港フォトアルバムに追加 | トップページ | 生存証明です »