« カミナリな毎日 | トップページ | シンセン(深圳)でのオフ »

2004/06/26

広州新白雲空港開港延期

6月28日の開港が予定されていた広州の新空港(新白雲空港)ですが、一旦7月8日開港に延期され、先週になってさらに8月上旬まで延期されました。
xinbaiyun.jpg外から見ていると建物は完全に完成していて、明日にでも開港できそうなのですが、先日の演習でたくさんの不具合が発見されるなど、どうもオペレーション面でまだまだ準備不足・習熟不足のようで、当局は無理に開港しても7年前に大混乱を起こした香港新空港の二の舞になると踏んでいるようです。
そもそも、飛行機の着陸試験をやったのがつい先月のことで、2ヶ月やそこらで安全な発着が確認できるまでの訓練ができるんでしょうかね・・・
来年2月開港予定の中部国際空港は、昨日から実際の飛行機を発着させて訓練を開始したそうで、半年以上の訓練期間を充てていますが、広州のはあまりにも短いなぁ・・・

|

« カミナリな毎日 | トップページ | シンセン(深圳)でのオフ »

コメント

ギリシャ国民というのは哲学を極めているので、
「オリンピックなんだから競技ができればいいじゃん」ということのようです。
 #競技場だけは少なくとも間に合うらしい。

投稿: くばたん☆♪ | 2004/06/27 22:27

新白雲空港は開港延期ですか? 確かに香港の新空港の開港トラブルはかなりの影響が出ましたから、慎重になっているのでしょう。
この手の「遅れ」は今の時期やはり「アテネ」が世界の注目の的でしょうね。

投稿: しみず | 2004/06/26 14:28

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広州新白雲空港開港延期:

« カミナリな毎日 | トップページ | シンセン(深圳)でのオフ »