« 中国、1次予選敗退 | トップページ | 内モンゴルで墜落事故 »

2004/11/21

オフィスに咲く花(2)

オフィスに咲く花シリーズ、今回は「ヤコウボク」です。
yakouboku1.jpg漢字では「夜香木」と書き、「夜香花」とも呼ばれているようで、夜になると薄い黄緑色の小さな花が一斉に開き、よい香りがします。
中国では「夜来香(イエライシャン)」とも呼ばれていますが、歌でも有名な「イエライシャン」とはまったく別の植物だそうです。
昼間は蕾の状態ですが、夜になると順次可憐な花を開き、8時ごろにはまさにみだれ咲きといった状態になります。
でも、翌朝になるとしおれてしまい、その次の日には花がガクのところからパラパラと落ちてしまいます。なんともはかない花の命ですね。
yakouboku2.jpg
2004.10.29.

|

« 中国、1次予選敗退 | トップページ | 内モンゴルで墜落事故 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オフィスに咲く花(2):

» 夜香木(やこうぼく) [♪お玉つれづれ日記♪ 〜沖縄★美人画報〜]
私が住んでいた竹富島の民宿の庭には 「夜香木」という名前の樹がありました。 季節は五月から七月。 ゆっくりと初夏の太陽が沈み、夜の到来とともに、静かに花が咲... [続きを読む]

受信: 2005/03/05 19:52

« 中国、1次予選敗退 | トップページ | 内モンゴルで墜落事故 »