« 検閲されるブログ | トップページ | 天津の軽軌 »

2005/06/26

日本メーカーの食品@北京

単身で生活していると食事は外に食べに出るか自分で作るかしかないわけですが、ここ北京での宿舎は日系スーパーのとなりと言う立地条件もあって冷凍品などを買ってきては自分で作る(作るといっても加熱だけと言うレベルね・・・)と言う割合が増えています。
で、そんな日本人単身オヤヂにとって便利なのが日系メーカーの冷凍食品。
いまや、こんな商品が現地生産で売ってるんですねぇ・・・うれしさとともにご紹介。

こちらは「加ト吉」ブランドの讃岐うどん(4.90元/食)と醤油ラーメン(4.60元/食)。それぞれスープもついてますし、味噌ラーメンもあります。青島の工場で作ってるようです。
050626a050626b
続いて、「ニチレイ」ブランドの焼き餃子(9.40元/650g)とカレー炒飯(6.10元/食)。餃子はモチロン中国がふるさとですが、日本の焼き餃子と言う食べ物はコチラの餃子とはかなり趣を異にしていて、はっきり言って別物なんですね。したがって、パッケージには「日式鍋貼」(鍋に貼ると書いて焼いた餃子の意味ね)と書いてあります。上海で作られています。
050626c050626d
ささ、お次は「伊藤ハム」ハム(10.70元/180g)、ソーセージ(8.60元/200g)、ベーコン(11.80元/180g)。
ローカルメーカーに比べてちょっとお高いようではありますが、日本と同じような美しいパッケージで包装されており、食欲をそそりますな。
050626e050626f050626g
最後はお茶。今でこそたくさんのメーカーが中国で「無糖」のお茶を発売していますが、「サントリー」ウーロン茶が第一号ではないでしょうかね。コチラは1.25ℓ入り(6.00元)です。今キャンペーンやってるのですが、専用のサイトにアクセスして、ラベルのウラに書いてある12桁の記号(真ん中の写真)を入力して登録すると、いろんなものが当たるんです。あたしゃ、i-pod狙い!
右端のは「アサヒビール」麦茶(3.30元/500mℓ)。夏はやっぱり麦茶よのぉ・・・。と思って翌日追加で買いに行ったらすっかり売り切れでしたとさ。
050626h050626i050626j
広州では、日本メーカーの食品はあまり種類が多くなかったのですが、さすがに北京は日本人の人口が多いからか充実してますねぇ・・・。
ほかにも大福餅や、納豆まで売っていて、15年前では考えられない状況です。まさに時代の流れを感じます。でも納豆はキライだけど・・・(^^;

|

« 検閲されるブログ | トップページ | 天津の軽軌 »

コメント

秘書さま:
うどんはね、麺はうまいですよ。腰もあってモチモチしててまさに讃岐うどんです。日本の加ト吉の讃岐うどんよりもちょっと太目かな?
ん?太目はお前だろうってか?
で、うどんについている「つゆ」はワタクシ思うにイマイチなんです。でもこの「つゆ」は日本からの輸入品なんだよね。
ラーメンのほうですが、コチラも麺が太いです。「二郎」並みといったらわかってもらえるかな?コチラのスープも日本からの輸入品が添えられていますが、うどんに比べて普通に食べられます。
ま、こういうものが手軽に食べられるようになったんですからあまり贅沢は言えませんねー。

「日式餃子」ですが、結構人気商品のようで、よく品切れしています。買ってるのはやっぱり日本人の単身オヤヂなんでしょうかね。
なんと言っても安いのが魅力。50個くらい入ってますからね。。。これで9.40元(130円くらい)は日本のと比べて破格なのでは?

投稿: がめ@北京 | 2005/06/29 01:18

うどんとラーメンは食べてみたいです。。
どんなお味でしょうか?

餃子の里でわざわざ日式鍋貼を買う人がいるのか(がめ社長意外に)すごく疑問。。

投稿: 秘書 | 2005/06/26 23:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16629/4717686

この記事へのトラックバック一覧です: 日本メーカーの食品@北京:

» 讃岐うどん [ラーメンの旅]
讃岐うどん 柳川うどん店) 讃岐うどん(さぬきうどん)は、香川県(讃岐国|旧讃岐国)特産のうどんである。腰の強さと滑らかな口当たりを持つ麺を特徴とする。Wikipediaより引用... [続きを読む]

受信: 2005/07/04 21:57

» 加ト吉 [ラーメンの旅]
加ト吉株式会社加ト吉(かときち、''Katokichi Co.,Ltd.'')は、冷凍食品、冷凍水産品、その他食料品の製造・販売を行う業界大手の会社である。本社は香川県観音寺市、社長は加藤義和。東京証券取引所、大阪証券取引所のそれぞれ一部に上場している。観音寺町(今の観音寺市)の港そばでカタクチイワ...... [続きを読む]

受信: 2005/07/05 17:10

« 検閲されるブログ | トップページ | 天津の軽軌 »