塔の一層部分にある仏像です。
恰幅よく光り輝き満面の笑顔をたたえ、いかにも御利益がありそうです。
左側には「慈顔常笑 笑盡天下 可笑之人」、右側には「大腹能容 容盡天下 難容之事」とあります。
そう、腹のでかいことはいいことだ!(笑)