境内にふしぎな盥がありました。
この盥、両側についた取っ手を両手でこすると中の水があたかも沸騰するがごとく沸き立つのです。
誰がやっても沸き立つわけではなく、ある程度のコツがいるようで、このおじいさんがこすると水が盥から飛び散るほど激しく反応しています。
心にやましいところがあると水はまったく反応しない・・・とか言いながら挑戦してみましたが、ナゼこんな現象が起きるんでしょうかね。